アフィリエイトを始めてみよう

アフィリエイト

アフィリエイトについて

まず初心者が手をつけるべきであろう副業がアフィリエイトだと思っています。
ただ即効性はないですし、収益化を果たそうとすれば地道な努力が必要なのもアフィリエイトの特徴であると思います。

何故ならどのような方法でアフィリエイトするにせよ、そこを訪れる他人が介在する必要性があるからです。
サイトがテーマにするキーワードでGoogleやYahoo!などの検索サイトで上位に表示されるためには只ならぬ努力が必要になる事でしょう。
基本的に必要な経費は無料ブログであればゼロなので負担の少ない手法でもあるのでおすすめできるかどうかと聞かれればやはりそれでもオススメです。
ただ気をつけてほしいのが『知識なしでも短時間で楽して簡単に儲ける方法』などの謎な教材です。そんな方法が存在するのであれば誰も教えるわけはないでしょうし、アフィリエイトに限らずそんな甘い話なんてないということを肝に念じる事が大切です。

アフィリエイトの種類と始める方法について

アフィリエイトサービスプロバイダー(以下ASP)などの専門の業者に登録するかAmazonや楽天など販売業者が独自に行なっている物販型アフィリエイトサービス、またはGoogleアドセンスに代表されるクリック型報酬サービスに登録する事が最初の作業になる事かと思います。ただしAmazonアソシエイトやGoogleアドセンスは作ってすぐのサイトだとまずコンテンツ不足で審査に弾かれてしまうのは間違い無いので、その審査を通すために記事を書き上げる事も同時に必要になってきます。
ASPは大手プロバイダのA8.netやバリューコマース辺りが広告点数も多く、手を出しやすいです。ただ業者によっては売上が振込まれる際の手数料が存在する場合もあるのでその辺りの検討も大事にしてください。

その中で初心者にオススメのアフィリエイトの種類

まずは百貨店型の物販アフィリエイトとクリック型報酬サービスの併用から始めるのが誰にでもおススメ出来る手段かと思います。商品を売るために難しい知識を必要としないのが一番の理由ですね。
取り扱う商材に対して専門的な知識があるのであれば商材アフィリエイトの方をお勧めしますが競合の多い商材でしたら先達者を相手にしないといけない場合も多く、やはり自信のある人向けでしょう。
他にもメルマガアフィリエイトなどもありますがサイトを見てくれるお客さんが居るのが大前提なのでいきなり手をつけるアフィリエイトとしてはおすすめできません。

物販アフィリエイトを行うべき場所はどこなのか

サイトアフィリエイトを始めるにあたり、次に考えるべきは無料ブログかそれともサーバープロバイダと契約し有料でブログを開設するかです。
まず試しにと出費を抑えるのであれば無料ブログからなのですが、規約により突然削除の憂き目にあったりする可能性もあるので、やはり有料サーバーでブログを立てるのがおススメの手段です。
それも中途半端に出費を惜しんで安いプロバイダで契約してしまった為に移転をする羽目になる可能性もあるのでしっかりとしたプロバイダ選びが肝心だと思います。
間違いがないのがエックスサーバー株式会社のエックスサーバーのX10プランか辺りかMixHostが比較的優秀で候補になるのかと思います。



エックスサーバー



MixHost

有料サーバーであっても10日程度の試用期間がありますので気軽に試してみるのも良いかもしれません。有料サーバーに作る場合ですが、いまはwordpressというツールを簡単にインストールする事ができるので、すぐにサイトを作る事ができます。

どうしても無料ブログを使いたいのであればはてなブログで始めて、段階的にGoogleアドセンスが使用可能であるはてなブログProへと移行するようにしたら良いのでは無いでしょうか?

サイトで取り扱う内容について

特にこだわらずに好きなものを書けばいいというのが私個人としての考え方です。とはいうのもアフィリエイトで儲けるという事は先述した通り、先が長い戦いになる事であろうと思います。
途中でブログの更新に飽きてしまっては本末転倒で儲かるかどうかの話以前の問題となってしまいます。
なので異論はあるかと思いますが、初心者がアフィリエイトを始める際にはどういう話題のブログを作ったら儲かるのかどうかという視点はハナから捨て去ってしまって然るべきというのが個人的な答えです。

お終いに

時間と手間はかかりますがそれほど費用の負担が多くなく、誰にでも出来るのがアフィリエイトの良さだと思います。
とりあえず副業を始めてみたいという人に一番おススメしたい手法です。ひとまずは挑戦してみてはどうでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました