超初心者でもわかる!アフィリエイトの仕組みや始め方をわかりやすく解説します!!

アフィリエイト

手軽に始めれる副業としてアフィリエイトを始めたいけど何処から手を付けたら良いのか分からない。そもそもアフィリエイトってどんな意味なのかすら知らなかったり。

知識のある人には当たり前の話でも全く何も知らなければ様々な疑問が湧いてくると思います。

そんな初心者にもアフィリエイトというのがどんな仕組みでどうすれば始められるのかわかりやすいように懇切丁寧に解説していきます。

アフィリエイトの仕組み

アフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)と呼ばれる代理店から自分のサイトやブログに広告を提供してもらい見てもらったり、クリックしてリンク先を訪問してもらう事で報酬として代金を得る方法がアフィリエイトと呼ばれています。

わかりやすくイメージをしてもらうなら街角に立っている立て看板やお店の宣伝スペースに貼ってあるポスターを想像してもらうと良いと思います。
広告を出したい人からお店や商品を宣伝するポスターを集めてくるのがASPの役割。
そのASPから提供してもらった広告のポスターで他のお店や商品を宣伝して、その代わりにお金をもらうのがアフィリエイトだと思ってもらって大丈夫です。

アフィリエイトは別名を成果型報酬とも呼ばれ、実際に広告がどんな効果があったのかによって支払われる報酬が変わって来ます。

先ほどの例だと通りすがりのお客さんが目に入った程度か、ポスターを見たお客さんがそのままお店を訪れて売り物を買ってもらったかで報酬が違います。

アフィリエイトって怪しくないの?

ただ宣伝をするだけでお金が入ってくるので怪しいと思ってしまうかもしれませんが、そういう仕組みが出来ているので基本的には怪しいものではありません。

それでも詐欺のような業者がいないわけではないので「簡単に1億円稼げます」「短時間の作業で誰でも出来ます」など美味しい文句ばかり謳っている業者は手を出さないようにしましょう。

A8.netやバリューコマースという大手は日本アフィリエイト協会など業界団体を結成しているのでそういう所にも注目して登録するようにすれば安心です。

アフィリエイトの始め方

アフィリエイトを始めるためには、まず広告を宣伝するための場所を作らなくてはいけません。

その為には無料ブログ(はてなブログなど)を使うか、もしくは自分でレンタルサーバーを借りてWordPressでサイトを作るかのどちらかを選ぶ必要があります。

WordPressと無料ブログはどちらが良いのか

初心者がインターネットブログを作りたい時にどちらがオススメか悩んでしまいますが、一長一短なのでどちらを選んでも問題ないでしょう。

本当の初心者がアフィリエイトを始めるのであれば難しい設定がいらない無料ブログから始めても全然構わないと思います。

じゃあ誰にでも無料ブログがオススメかというとデメリットも多く試行錯誤できるのであれば最初からレンタルサーバーを借りてWordPressに慣れてしまう方がお勧めになっています。

参考までに無料ブログのメリットとデメリットを見ていきましょう。

無料ブログのメリット

すぐに始められる

先ほども言いましたが無料ブログを選んだ場合、簡単な会員登録さえすればすぐにブログを始める事ができます。

会員登録は通販サイトに登録するのと同じ程度の情報ですし、それさえ終わればブログのタイトルとはてなブログだったら(https://○○○.hatenadiary.jp)の○の部分さえ決めれば終わりなので悩む必要はありません。

最初から人が集めやすい

自前のドメイン(例えばhttps://○○○.hatenadiary.jpといったアドレス)が強いので最初からGoogle検索などで上位を狙いやすくなっています。はてなでしたらはてなブックマークなどの人を集めやすい仕組みもあるのでレンタルサーバーを借りるよりも最初から誰かにブログを見てもらいやすくなります。

駄目だった時に直ぐに辞めれる

WordPressは資産になるとよく言われますが、それは資産になるまでの積み重ねがあってこその話です。最初から文章を書くのが好きな人であればそこまで続けられる可能性が高いので問題がありません。

しかし簡単に儲かると聞いてアフィリエイトを始めた人ほど「聞いていた話とは違う!」と挫折してしまいがちな傾向があります。そんな時にまず形から入ってレンタルサーバーを長期契約で借りたり、ドメインを準備しても逆に損をしてしまうでしょう。

全くの初心者なのであればブログをすぐ辞めて損をしてしまわないように無料ブログから始めてみるのも良いんじゃないでしょうか。

無料ブログのデメリット

無料ブログの広告が出てしまう

無料ブログはどうして無料で使えるのでしょうか。答えは無料ブログを運営している側もまたアフィリエイトで収入を得ているからです。

ブログに勝手に広告が表示されてしまうことがあるのですが、無料ブログが出している広告をクリックされても関係のない話なので一銭も入ってきません。有料サービスを利用するなど解除する方法もあるのですが、自分でレンタルサーバーを借りた時と大差ない出費なのでメリットは少ないです。

ASPの審査で不利になる可能性がある

例えばアフィリエイトサービスでは必須とも言えるGoogle AdSenseでは最初の登録に独自ドメイン(ブログの住所のようなもの)が必要になってきます。代替手段もあるのですが単価としては安くなってしまうので是非とも登録しておきたい所です。他でももしかしたらASPや広告主の審査に不利になってしまう可能性があります。

まずは儲け度外視で試す分には問題ないのですが、将来の事を考えると有料サーバーで始める方が二度手間にならずに済みます。

ブログが突然消えてしまう事も……

無料ブログで規約違反をしてしまうと最悪の場合にはアカウント停止されて使えなくなってしまうかもしれません。

規約違反に気をつけていても採算が合わなくなってブログサービスが無くなってしまう可能性もあります。自分のせいではないので仕方がない部分もありますが、引っ越しするとなった時にまた新しくゼロから始めなくてはいけないためにデータを移動できても同じだけのアクセス数が稼げる保証はないので長い目で見るとリスキーです。

まとめ

最初は無料ブログで試しに始めてみてもWordPressで始めても良いのですが、ずっとアフィリエイトで稼ぎ続ける事を考えるのであれば最終的にはどちらにせよWordPressへと移行するのをオススメします。

アフィリエイトをやりたいと思ったのならばとにかく行動しない事には始まりません。最初の記事は何でも良いので稼ごうと思うよりも好きな事を書いてみてください。

ブログを続けるには楽しいと思える事が一番の秘訣ですよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました