アフィリエイトを始めたら絶対に登録しておきたいオススメのASP5選とオマケを紹介

アフィリエイト

アフィリエイトサイトで広告収入を得ようと思うと必須になってくるASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)ですが、その種類は案外多く中にはどこを選んだら良いのかわからないという人も多いのではないでしょうか。

そこでここではアフィリエイトを始めたての人にオススメのASPとその特徴を上げていきたいと思います。

登録しておきたいオススメのASP5選

A8.net

A8.netは誰でも審査がなく登録したら直ぐに使えるのが魅力的、サイトすら無くても良いのでアフィリエイトを始めようと思った時に真っ先に登録できる。アフィリエイト満足度で9年連続1位に選ばれるなど登録者からの評価も高いASPになっています。提携申請を断られてしまっても再度やり直しが利くのは初心者にはありがたいですね。

たとえ扱いたい広告案件がなかったとしてもA8フェスティバルといったイベントや無料セミナーを積極的に行っていて、特に右も左もわからない初心者はそういった催しに参加できるだけで登録する価値はあると言えます。会員数が多いだけによっぽど実績を稼がないと個別の担当が付いたり特別単価を得られたりといったサービスが受けにくいのはネックです。



得意分野 全てのジャンルに取扱商品数が多い
再訪問期間 案件により30日〜90日ほど
最低支払い金額 1,000円
振込手数料 ゆうちょ:30円、それ以外:108〜756円

Value Commerce(バリューコマース)

バリューコマースはA8.netと並ぶぐらい豊富な案件を抱えているASP。Amazonや楽天に加えてYahoo!ショッピングの案件もあるなど商品紹介をしたいなら登録して損はありません。簡単な審査はありますが通りやすいのでキチンと体裁を整えていれば問題はないはず。A8.netにない案件を抱えていたり、比較すると単価が高かったりするので

管理画面も非常に見やすく便利なのですが、A8.netでよく見られる即時案件が少ないために承認まで時間がかかってしまうのがネックです。

その他では承認率を上げるために直リンクを貼るだけでアフィリエイトリンクに置き換えてくれるLinkSwitchというサービスがあるのも非常に便利です。

得意分野 全てのジャンルに取扱商品数が多い・Yahoo!系の案件
再訪問期間 案件により30日〜90日ほど
最低支払い金額 1,000円
振込手数料 ゆうちょ:30円、それ以外:108〜756円

もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイトはAmazonと楽天のアフィリエイトも扱うことができるASPです。審査なしで登録できるのでAmazonを取り扱いたい時は本家の厳しい審査を通過するよりも”もしも経由”で提携した方が近道になります。

”もしもアフィリエイト”の一番の特徴が元々の単価に加えて10%を上乗せしてくれるダブル報酬制度で、これのおかげで他のASPと広告主の単価が同じだったとしても報酬が良くなっています。また楽天の通販もダブル報酬対象になっているのが嬉しいですね。

Google検索から自動でサイトにあった広告を提案してくれるのも「意外性のあるキーワード」が見つかるのも面白いです。

中堅ASPのために取り扱っている案件の数はA8.netやバリューコマースに比べるとそう多くありません。そのデメリットを上回るほどダブル報酬制度が魅力的なので登録しても損はありません。

得意分野 Amazonや楽天、VODサービス
再訪問期間 案件により30日〜90日ほど
最低支払い金額 1,000円
振込手数料 無料

afb

afbもA8.netなどと比べて負けず劣らず評判の良いASPで案件数こそ他の大手よりは少ないですが、満遍なく揃っています。最大手のASPよりはサポートも担当が付きやすくユーザーフレンドリーが行き届いている印象があります。

更には手数料が無料に加えて最低支払金額が777円からと報酬までのハードルが低めなのもありがたいですね。右も左も分からない初心者向けにはまーくんのアフィリエイト学校というコンテンツでどのような事をすればサイトを運営できるのか分かりやすく書かれているのがオススメです。

afbは大手ASPの中では珍しくTwitterにアフィリエイトリンクを貼る事が許可されています。但しTwitterの規約では悪質なアフィリエイトリンクを貼る事が禁止されています。直接URLを呟いてしまうとアカウントが凍結されてしまう恐れもあるので短縮URLを使うようにしましょう。

得意分野 ほぼ全ジャンル
再訪問期間 90日
最低支払い金額 777円
振込手数料 無料

アクセストレード

アクセストレードは最大手のA8.netと比較して金融系に強いASPで有名です。審査の難易度がそれほど高くなかったり最大手ほどではないものの多くの広告案件を抱えています。

アクセストレードではランクが上がるにつれて報酬も加算されていく仕組みになっているため、上に行けば行くほど稼ぎやすくなっています。審査がありますが最低限の準備をしておけば普通に通ってくれるので多くのASPに登録しておきたいと思ったらサブとしてちょうど良いかもしれません。

得意分野 全てのジャンルに取扱商品数が多い・特に金融系や通信系が強い
再訪問期間 90日
最低支払い金額 1,000円
振込手数料 無料

Googleアドセンス

厳密にいうとASPとは少し違う気もしますが、広告のクリックや閲覧数によって報酬を得られるGoogleアドセンスは登録しておかなくてはいけないサービスになっています。審査は厳しく承認までの期間がかかってしまうのがデメリットになります。

代替サービスも無くはないのですがインターネットの巨塔の力は凄まじく単価が全然違うのでアドセンスを選ぶのが一番です。

最低支払い金額が8,000円と毎月のように報酬を得るにはハードルが高くなっているのですが、PV数さえ増やせればクリックで成果を得られなくても自動で利益を得られるので必須と言っても間違い無いのでしょうか。

まとめ

割とよく上げられているASPばかりになってしまった気もするのですが、それだけ大手の安心感やサービスがずば抜けていると言っても間違い無いのかもしれません。とりあえず始めたばかりの人が迷っているのであれば、上記のASPに登録しておけば間違いはありません。

しかし金融系なら「JANet」や「TGアフィリエイト」物販だったら「楽天LinkShare」も良い案件が揃っていますし、誰かから紹介してもらわないと入れないクローズドASPなどもあるので慣れてきたら徐々に増やしていっても良いでしょう。

同じ案件でもASPによって単価が全然違ったりするので複数登録してその中から一番良いものを選んでいけば良いのでは無いでしょうか。

この記事を参考に皆様が成功を収めれるように願っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました