ヨドバシカメラで高還元率!ヨドバシゴールドポイントカード・プラスはお得なのか

クレジットカード

ヨドバシゴールドポイントカード・プラスとは

家電量販店「ヨドバシカメラ」やオンライン通販サイト「ヨドバシ.com」で使えるヨドバシゴールドポイントカード・プラス。黒字の券面がなかなか格好良いのですが、これを長らく使っていた上で感じたメリットやデメリットについてまとめてみました。

ヨドバシゴールドポイントカード・プラスのメリット

ヨドバシカメラで高還元率

ヨドバシカメラの店頭で買い物をした場合、現金同様の還元率10%にクレジット使用ポイント1%が増えて11%という高還元率になります。

他にも同様の還元率を受けれる組み合わせもあることはあるのですが、やっぱり一枚でこなせた方がスムーズかつシンプルに事が運び面倒臭いことはありません。

またオンラインのヨドバシ.comで本を買う場合でも「ゴールドポイントカード・プラス」なら本来は3%しかつかないところを10%還元することができます。

書籍は中々ポイントがつかないところを10%という還元率は中々にお得です。

ヨドバシカメラで買った商品はお買い物プロテクションで保証

ヨドバシカメラ(オンライン含む)でゴールドポイントカード・プラスを利用して購入した商品が万が一破損や故障、盗難などにあってしまった際に購入日から90日以内であれば年間100万円まで補償してくれるショッピングプロテクションというサービスを受ける事が出来ます。

故障であれば家電製品などでそれよりも長い保証期間が設定されている場合もあり、実際に使う機会はさほど多くない印象です。

しかし、通常のメーカー保証では対応して貰えない盗難や災害に対する補償などもしてくれるため、あって困ることなくはなく転ばぬ先の杖といった感じを受けます。

ヨドバシゴールドポイントカード・プラスのデメリット

貯まったポイントはヨドバシカメラでしか使えない

提携ポイントやショップが他にないために必然的にポイントはヨドバシカメラで使うことになります。しかもポイントで割り引いた分は還元されないので出来るだけ還元率の低い商品を探して使うことになります。結果、使うに使えないポイントばかりがたまって宝の持ち腐れになる事もあり便利とは言い難いです。

小額の買い物をヨドバシでしたり、貯めないぐらいに使いやすい近所に店頭があれば悪くはないかもしれません。

ETC専用カードがイマイチ

ETCカードを発行しETCでの支払いをした場合も同じく100円=1ポイントの還元率ですが、ETCカードは初年度こそ無料ですが、2年目から500円+税の年会費がかかってしまいます。

ポイントで元を取ろうにも高速道路を使う頻度によってはそうも行きにくいのでやはり永年無料のカードを選んだ方が良い気もしてしまうためあんまりお勧めもできません。

まとめ

長年使っていますが、ショッピング系のクレジットカードにありがちな自社への依存度がかなり高めになっているカードだと感じます。

ヨドバシはオンライン通販が便利で、値段が安い上に品揃えが良くオマケに配送が早いため重宝するのですが、このカードはオススメするならどこにでも持っていけるメインの1枚というよりも、サブにあると便利な1枚という印象です。

なんとも微妙な位置付けですがヨドバシで使う分には便利なカードには違いないし、損はないので積極的にヨドバシを使うのであれば持っていても損はありません。本業は家電量販店ですが、競合店では書籍まで扱っていたりしませんし、オンラインの品揃えはやはり魅力的です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました