初心者でも簡単!上手な「ポイント活動(ポイ活)」でお得に節約ライフを送ろう!

節約

最近よく聞くようになったポイント活動(ポイ活)。ポイントサイトで貯めたポイントをお店のポイントや現金などに交換して節約する方法でここ数年で主婦などを始めとしてインスタを中心に盛り上がりを見せています。その勢いはとどまるところを知らずテレビや雑誌などのメディアでも特集されるほど。

誰でもポイントサイトに登録すればスマホだけで出来ちゃうので仕事や家事の休憩中やレジの待ち時間などちょっとしたスキマ時間で稼いじゃうことができます。
サイトで貯めたポイントをPontaポイントやTポイントに交換して1ポイントを1円よりも多く使える「ポン活」「ウェル活」が出来るのもお財布に優しいです。
しかし、ポイントサイトって怪しいんじゃないの?とか難しくてよくわからないとか抵抗がまだまだあるのも事実。

そこでポイ活初心者の方でもわかりやすいようにポイ活のやり方と貯め方を解説していきます。

ポイ活の始め方は誰にでも簡単!

ポイントサイトって怪しくないの?

ポイ活をするのには何処かのポイントサイトに登録をしなくてはいけません。そこでポイントサイトって危なくないの?という疑問が気になっています。基本的にはアフィリエイトと同じく企業から宣伝費をもらってユーザーに還元する流れができているので怪しくありません。ポイントサイトを見ているとちょっとうざったいぐらいに広告が多いのはそこからお金を貰っているからだったりします。

それでも正直に言ってしまえばポイントサイトの中には悪質だったり怪しいサイトも存在しています。それを避けるためにはポイントサイトをキチンと選ぶことが大事になってきます。ポイントサイトの運営している企業の中には東証一部に上場してて他でも名前を聞くような会社もいるので、そういう実績のある会社を選んでいけば大丈夫です。登録するのに必要な個人情報もメールアドレスや誕生日、大体の地域ぐらいなので心配することはありません。

ポイントサイトに登録しよう

まず始めに「モッピー」や「ポイントタウン」といったポイントサイトに登録しましょう。モッピーの株式会社セレスは東証一部上場企業ですし、ポイントタウンもマザーズ上場のGMOグループの一員でどちらも長い間運営しているので安心して始められますね。登録したらアンケートに答えたり、アプリのインストールといった短時間でできる作業や新規クレジットカードの発行などをすればポイントを貯めることができます。

やりようによっては結構な大金を稼ぐことも出来るのですが、リスクが増えてしまったり地道に稼いでいこうと思ったらずっと集中して作業をしなくてはならず、ポイントサイト疲れをしてしまうのでネットショッピングのついでにポイントサイトを経由してお買い物をするとか気になるサービスがあったら登録してみるぐらいで十分なんじゃないかと思います。

貯めたポイントのオススメの使い道を紹介

ポイントサイトで貯めたポイントの使い道で人気なのは

Tポイントに交換して大手ドラッグストアのウェルシア(ハックドラッグ)で毎月20日に行われる感謝祭の時に1ポイントを1.5倍の価値として使う「ウェル活」

Pontaポイントに交換してローソンでお試しクーポン券と引き換える「ポン活」

「ライフメディア」で家電量販店のノジマで使えるノジマスーパーポイントが1.5倍で引き換えられるのを利用した「ノジ活」

などになります。

どれも1ポイントを1円以上の価値として使えるので上手く利用すれば更に得をしてしまいますね。

その他のポイ活

ポイ活も出来るオススメのクレジットカード

ポイントサイトだけでなくクレジットカード利用しても効率的にポイントを貯める事ができます。生活をする上で必ずかかってくる携帯電話料金やインターネットの通信費だけでなく電気代やガス代といった水道光熱費をカード支払いに変えるだけでも地道にポイントが貯まっていくので結構バカになりません。そういった固定費だけを支払うのならば使い過ぎて請求書を見た時に青ざめてしまうしまう心配もありませんね。

オススメなクレジットカードは「ウェル活」ならYahoo! JAPANカード、「ポン活」は「リクルートカード」が1.2%の還元率に加えてPontaポイントとdポイントのどちらにも交換できるので両方利用している人にはありがたいですね。

NTT DOCOMOのスマホを利用している人には「dカードゴールド」や時々車を利用するのであればガソリン代が安くなる「シェルPontaクレジットカード」もお得にポイントを貯めることができます。

もう一度言いますが何でもかんでもクレジットカード払いにしてしまうと青ざめてしまうような請求書が来るので使い過ぎには注意してください。

アンケートサイトでポイントを貯める

マクロミルといったアンケートサイトを使ってポイントを貯める事もできます。簡単な質問で回答するまでの時間も短いので今まで目的もなくスマホを眺めてしまっていた時間を有効活用できるのがアンケートサイトの強み。ポイントサイトにもアンケートはありますが、アンケートを答えるのに特化した画面構成で回答の入力がしやすい気がしました。

報酬もポイントサイトのアンケートよりも良いため欠かさずやれば思っていたよりも貯めやすいです。

レシートアプリでポイントを貯める

アプリでレシートを撮影してポイントを貯めることができます。指定された商品の広告を見たらお店で買ってきてレシートを登録するだけなので簡単です。

似たようなアプリは多いですがオススメはCASHbです。換金額が高めなのでポイントを貯めるのは大変ですが例えば「炭酸飲料ならなんでも」のようなジャンルだけでメーカーやブランドを問わない対象商品が意外と多いので利用には困らなそうです。

登録の際は招待コードにAU3MZを入れてくれると喜びます。

「ポイ活」の落とし穴

必要以上のものを買ってしまう

上手く「ポイ活」をすればお得に買い物ができますがポイントを気にしすぎてしまうのもあまり良くありません。例えば歯磨き粉を1個買いに来ただけなのにポイント2倍デーだから、あと少し買えばピッタリだからと使う予定がないものまでカゴに放り込んでは無駄な出費になってしまいます。

ポイントの使えない卵98円のお店と110円だけどポイントがあるお店で後者を選んでしまうのも良くありませんね。100円=1ポイントの還元だとして1ポイントが「ウェル活」などで2.5円として使えたとしても最終的には損をしてしまいます。

高額案件に釣られすぎてしまう

ポイントサイトで高額のポイントを得られるのがクレジットカードを発行したり銀行口座やFX・証券口座を開設するといったお金にまつわる案件です。

そうした場合に簡単に高額ポイントが貯められるからといってクレカなどを作りすぎてしまったらいけません。

不正利用のリスクが上がってしまいますし、年会費が必要なカードをそのまま放置してしまうと得られたポイント以上に損をしてしまいます。あまりにも多いと管理しきれなくなって紛失などの恐れもでてくるので必要以上のクレジットカード発行は禁物です。

あくまでも気になっていたクレジットカードを発行したい時に公式よりも先にチェックしてみるぐらいが丁度いいのではないでしょうか。

あまり必死になりすぎるとポイントサイト疲れも……

高額の案件を申し込まずに地道にポイントを貯める事はできるのですが、少ない出費で多くのポイントを稼ぐ場合もこまめに稼いで積み上げていく場合も地道な作業が必要になってきます。お得情報を探して張り付いたりしていると他のことが出来なくなってポイントサイトが次第に生活の中心になってしまいがち。

そうなってしまうと周りの生活にも影響が出てきてしまいますし、目的を見失いかねませんので程々に。

まとめ:ポイ活はゆるーく楽しむ

上手く使えば生活の助けになるポイ活ですがあまりこだわり過ぎても思ったよりも稼げなかったりしてポイ活疲れを起こしてしまうので余り稼ぐことは考えないでゆるーくやるのがオススメです。

FacebookやInstagram、Twitterなどで友人ネットワークを作って紹介でポイントを獲得できる仕組みがあるのなら良いのですが、そうでないなら自分からアクションを起こしていく必要があるので割りに合いません。

もし本当にお金を稼ぎたいと思ったら自宅でスキマ時間を利用して出来る副業もあるのでそっちの方を取り組んでみる方が良いのではないでしょうか。

スキマ時間を利用して好きなことで稼ぐオススメの副業12選
何事にもお金がかかかる上に最近は物価も上昇傾向、しかし給料はなかなか増えないと生活が苦しくなっています。更にそれに加えて消費税も増税がほぼ間違いなくなっており、そうなると今後は出費が増えてしまうでしょう。 そんな厳しい中でお小遣いが今...

本格的に稼ぐのは難しいポイ活ですが、ちょっとした生活の足しにする分には利用した方が絶対に特なので興味がある人は是非とも挑戦してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました