出費を減らして楽しく生活!今すぐに始める誰でも簡単に貯金ができる節約術13選を紹介

節約

どんな品物も物価が上がっていたり消費税の増税が予定されていたりで国民の負担は更に増すばかり。

節約というとケチに聞こえてしまいがちですが、ちょっとした工夫で支出を減らせるので逆に自由に使えるお金がドンドン増やせます。

このページでは今すぐに無理なく出来る節約術をまとめてみたので、まずはいくつかだけでも実践してみてください。

固定費を見直す

固定費とは毎月決まった金額がかかる支出のことで住居費や光熱費といった生活に直接関わるお金おから保険料、通信費といった補助となるお金がそれに当たります。

ゼロには中々し辛いお金なのですが毎月必ずでていく事もあり減らせれば大幅な節約になります。

住居費の節約方法

家賃や住宅ローンなどといった住居に関わるお金を節約するのはかなり難しくなっています。

アパートやマンションを借りている場合は最後の手段として引っ越ししか方法はなく難しいのですが、どうしてもお金が足りないのであれば検討も必要です。

持ち家の住宅ローンならば安い利息の場所に借り換えるか、余裕ができた際に返済の前倒しを狙っていくと良いでしょう。

保険料の節約

保険料を節約する方法としては、

・月払いならば年払いに変更する

・保険プランを見直して必要のない保証を削減する

・積み立てタイプなら掛け捨てタイプに変更、または同じ内容で保険会社を変更する。

と毎月の負担額を減らす事ができます。積み立てタイプは貯蓄を兼ねている場合も多く満期になった時に戻ってくるお金も大きいので一概に掛け捨てが良いとも言い辛い部分もあります。

迷ったならば自分一人で考えるのではなくほけんの窓口などで相談してみると良いでしょう。

携帯電話料金の見直し

過剰なプラン・オプション設定になっていないか

携帯電話の使い方は変わっていきがちで何かあれば新しい料金プランも登場します。

毎月の携帯利用料金の中で今は使っていないオプションがあれば解除。電話しないのに誰とでも通話し放題だったり、大容量の通信プランを使いきれてないのならば見あう条件に変更しましょう。

格安携帯に変更する

総務省からのお達しもあり努力はしているようですが、大手キャリアだと通信料がかさんでしまうので携帯電話を普段あまり使ってないのであれば格安携帯会社に変えてしまうのも一つの手段です。

これだけでも大体7,000前後から3,000〜4,000円に負担を減らす事ができます。

インターネットの通信速度が遅くなってしまわないか気になるところですが、サブキャリアと呼ばれるUQ mobileやY-mobile!を利用すれば格安の中では割高ですが混雑時間も気にならずに利用できます。

携帯電話料金を安くしたいという人のために、よくわかる格安携帯の始め方〜MVNOのスゝメ
はじめに NTTドコモやau、ソフトバンクと言った主要キャリアの携帯電話を使っているけど、月々の利用代金が高すぎる!と言う人も多いかと思います。そんな人にうってつけなのが最早メジャーになりつつある格安SIMや格安携帯と呼ばれるサービス。 ...

電力会社を新電力に変更する

まだまだ以前からの電力会社をそのまま使っている家庭も多いと思いますが、2016年の電力自由化により多くの業者が電気事業に参入しています。取り扱っている電気会社に変更すれば場合によってはお得になる事もあります。

例えば車をよく乗るのであればENEOS電気がガソリン代が安くなる上にTポイントも貯まったりしてお得になっちゃいます。

どこの電力会社が良いのかわからないのであれば電気チョイスなどを利用して希望のプランをチェックしてみるのもオススメです。

新電力って本当にお得なの!?いまさら聞けない電力自由化の疑問点を解消します!
2016年に電力自由化がされてからだいぶ時間が経ちました。 そのお陰か多くの人が電力が自由化された事自体は知っていても、実際に電力会社を変更した人はそれほど多くありません。 電気代って毎月かかってくるだけに実は自分で選んでお得な...

都市ガスも変更できる

都市ガスも2017年から自由化が始まり変更する事ができます。でんきと業者を合わせて利用すれば更にお得になってしまう事間違いなしです。

変動費を節約する

嗜好品を減らす

お酒やタバコはストレス発散などには良いですが、生きていくには特に必要のないもの。ビールを毎日飲んでいたらスーパーで200円程度が30日で6,000円ぐらい、タバコは一箱500円ぐらいするので毎日買っていたら15,000円にもなってしまいます。負担も大きいのでゼロを目指して買う頻度を出来るだけ減らしていくようにしましょう。

またタバコを吸ってる人やお酒を飲みすぎる人は普通の人よりも肺がんやすい臓がんなどといった重篤な病気になってしまうリスクが高めになっています。

もしそうなってしまうと継続的な出費となり、医療費が膨大になってしまいます。

たとえガンまでいかなくても病気になるリスクは増えてしまいますので止めれるように努力しましょう。

ふるさと納税を活用する

ふるさと納税で寄付してお礼の品をもらう事によって節約する方法もあります。申請すれば限度額までの実質負担額は2000円なので例えば2万円寄付して10kgのお米をもらった時にスーパーで買うのと比較すればそのお得さがわかると思います。

雑誌や漫画は読み放題サービスを利用する

雑誌を買ってよく読むのであればdマガジンや楽天マガジンといった読み放題サービスを利用するようにすればワンコイン程度で驚くほど大量の雑誌が読めてしまいます。

漫画雑誌でもお得な定期購読や読み放題サービスを行っている事もあり上手く利用すれば紙の雑誌を買うよりも節約が可能です。

外食費を減らすには

外食などは余り行き過ぎないように自制して減らすのが一番ですが、我慢のしすぎも余り良くないです。そこでファンくるといったモニターサイトを活用すれば食費が還元される事もありお得になります。

また株式投資をしているのならば優待券を利用するのも一つの手段です。

買い物はQR決済やクレジットカードを利用する

LINEPayやPayPayなどが話題になり、最近大手がこぞって参入してきたQR決済を利用するのも大幅な節約になります。QR決済は大規模な還元キャンペーンが行われたりお得なクーポンが配布されたり普通に現金で支払うよりも節約になります。

QR決済でLINEpayをオススメする理由とメリット・デメリットを解説
コンビニなどのちょっとした買い物をお財布いらずで済ませられるQR決済が話題になっていますよね。 でも代表的なのでも「PayPay」「Line Pay」「楽天Pay」「Origami Pay」と種類が多く「メルペイ」「d払い」「ファミペ...

クレジットカードも使い方次第ではかなりお得で電車代も普通にSuicaに現金でチャージするよりもオートチャージでビックカメラSuicaカードとApple Pay(モバイルSuica)を組み合わせるとSuicaにチャージ出来るJREポイントも貯まるので意外と交通費の足しになったりもします。

ただクレカを使いすぎてしまうと今月幾らぐらい使ったかの全体像が見えにくくなってしまう欠点もあるのでくれぐれも使いすぎには注意してください。

ポイントカードを活用しよう!

買い物のついでに貯まっていくポイントですが、そのまま現金の代わりに使ってしまうと勿体ない事も……。ウェルシア(ハックドラッグ)では毎月20日にお客様感謝デーとして1ポイントを1.5円として活用できますし、dポイントやPontaポイントはローソンでお得なお試し券と引き換えればやはり1円以上の価値として使う事ができます。

上手にポイント活動すれば年間でかなりの金額が節約できる事になりますよ。

その他

車は支出の塊!

毎月かかってくるガソリン代や自宅に駐車スペースが無ければ駐車場代を始めとして、毎年かかってくる自動車税(軽自動車税)も軽で約一万円から普通自動車だと三万円強の費用がかかってきます。

一番の強敵は2年に一度(新車なら3年)やってくる車検ではないでしょうか。購入時のローンなども合わせると年間何十万円という大金がかかってきてしまいます。

電車やバスが一時間に一本程度しか走ってないために車がないと不便な地域は仕方がないのですが、そういう心配のない都心などならば車を持たない選択肢も必要です。

どうしても必要になった際にカーシェアリングやレンタカーなどのサービスを利用すれば、年間でかなりの金額が減らせる事になり大幅な節約になります。

家計簿をつける

基本的な事ですが家計簿をつけるようにすれば無駄遣いに気がつく事ができます。紙やエクセルで管理する時間がない人はアプリを使えば自動でやってくれるので意外に楽チンに管理できますよ。

面倒臭い買い物の記録もレシートをパシャりで済むので一瞬です。オススメは定番ですがマネーフォワードでしょうか。

まとめ

そんなに難しいことをせずに出て行くお金を減らすための方法は多いです。節約って難しいと思わずに挑戦してみれば毎月の自由に使えるお金が徐々に増えていく事になります。それでも足りないのならばちょっとした工夫で毎月入ってくるお金を増やす方法もあるので挑戦してみてください。

スキマ時間を利用して好きなことで稼ぐオススメの副業12選
何事にもお金がかかかる上に最近は物価も上昇傾向、しかし給料はなかなか増えないと生活が苦しくなっています。更にそれに加えて消費税も増税がほぼ間違いなくなっており、そうなると今後は出費が増えてしまうでしょう。 そんな厳しい中でお小遣いが今...

コツコツ銀行に貯金しても良いのですが、日本のごく僅かな利息では焼け石に水となってしまいます。地道に積み立て投資して稼げれば節約の効果は倍増します。

節約と副業を上手に活用してより良い生活を目指してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました